関西を中心に住宅やマンションなどを手がけている設計事務所です。
“長谷川設計事務所”ではなくて、“長谷川設計室”です。
SOHO[Small Office Home Office スモールオフィス・ホームオフィス ]の
スタイルで活動しておりますので“室”と云う単語が当てはまるのですが、
名付けの本人は「“事務所”は組織と云うイメージが強くて ・・・」。
本人にすれば、設計は組織全体で取り組むようなイメージではなくて、
あくまでも個人が個人を相手に、常に依頼主本人の顔を見て・対話を
しながらお互いの人柄を理解した上でひとつの物(建物)を創り上げる
共同作業と思っていますので、“事務所”ではなくてあえて“室”に
こだわった訳です。